エビ蔵の日記

このblogは、ある司法修習生の日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。あと、部屋は明るくして、画面から3メートルは離れて見やがって下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告

今日の刑訴の講義で扱った警察犬による臭気選別についての判例、「カール号事件」。
ここで主役となる警察犬のカール君。
本名は「カストール・フォン・チクゼンウチダ号」。
誰だよ、こんな名前付けたのは。
カールでいいだろ。

憲法の予習で読んでいた猿払事件上告審判決。
被告人の弁護人 A 外438名。
ちょっと多すぎやしないかい。
ちなみに判決文もPDFで284ページと表示される。
まぁ、うち250ページほどは上告趣意なんですがね。
一応先生は上告理由も読んでいることを前提としているようです。
以前、一度に3つの判例を扱う時には上告趣意は読まなくていいといってましたから。
ちなみに、その時の判例は砂川事件、苫米地事件、後は警察法改正事件。
3つ目はともかく、最初の2つは上告趣意書がこれまた長い・・・。
スポンサーサイト

posted at 01:24 | 法学 | TB(0) | CM(0)

leaf この記事に対するコメント


leaf この記事に対するコメントの投稿
















leaf この記事に対するトラックバック

crown プロフィール

エビ蔵

Author:エビ蔵
FC2ブログへようこそ!

crown カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

crown 最近の記事
crown 最近のコメント
crown 最近のトラックバック

crown カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。