エビ蔵の日記

このblogは、ある司法修習生の日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。あと、部屋は明るくして、画面から3メートルは離れて見やがって下さい。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

posted at --:-- | スポンサー広告



大学の友人と映画見てきました。
人殺しを強制されない時代に生まれてよかったなぁ。
私があの時代にいたら絶対に命令に忠実に従って人を殺し、それで戦犯とされたら何とかして自ら命を絶っていたでしょう。あるいは矢野中将みたいな死に方かもしれません。

スポンサーサイト

posted at 22:53 | 日常 | TB(0) | CM(2)

leaf この記事に対するコメント


自ら…となると、残された人はやる瀬ないでしょうが、そういう状況で思い止まらせるというのは、かえって残酷なのかもしれませんね。
2008/12/26 21:26 | URL | 侑 #-


自殺するのは非常に利己的で安易な選択であるのは確かですね。
みすぼらしくても、みっともなくても生き抜くという方が立派な選択です。

もし、そのような状況に私がいたらぜひ思い止めさせて欲しい。
戦争で人を殺してまで守ったものなんかより、もっと大切なものがあるということを気付かせてやって欲しい。
私が自らの死を選ぶというのは、そのことを自力で気付くことができないだけだから。
気付かずに死ぬほうが楽だと考えてしまっているから。

まぁ、これは私がその当時にいたらという架空の話ですけどね。
2008/12/26 22:41 | URL | エビ蔵 #-


leaf この記事に対するコメントの投稿
















leaf この記事に対するトラックバック

crown プロフィール

エビ蔵

Author:エビ蔵
FC2ブログへようこそ!

crown カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

crown 最近の記事
crown 最近のコメント
crown 最近のトラックバック

crown カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。